現在地: LANSA バージョン 14 SP2 の新機能 > LANSA for Web の新機能 > モバイル、タブレット、デスクトップ向けのレスポンシブWeb アプリケーション

モバイル、タブレット、デスクトップ向けのレスポンシブWeb アプリケーション

モバイル・デバイス・フレンドリーな、レスポンシブ アプリケーションは使用しているデバイスの画面に自動的に合わせることで、ユーザー・エクスペリエンスを最適化します。

ビューやダイアログはモバイルデバイス向けのアプリケーションを作成するのに使用される新しいコンポーネント・タイプです。いろいろな画面サイズに自動的に合わせることに加え(リサイズ、非表示、折り畳み、拡大、またはどんな画面でも見栄えよくするためにコンテンツを移動することにより)、モバイル・アプリケーションの機能を構築するのも簡単にします。

 

ビューはアプリケーションの機能を簡単にナビゲートできるグループにまとめて表示するのに使用されます。ユーザーはビューの切り替えを、アプリケーション・ドロワーの中のボタンを使用して切り替えることができます。

アプリケーション・ダイアログは、エディタや詳細表示によく使用されるモーダル・ウィンドウです。

ビューやダイアログは、ビュー・コンテナやアプリケーション・タイトルバーと一緒に使用されます。