現在地: LANSA バージョン 14 SP2 の新機能 > LANSA バージョン14の新機能 > テーマ > テーマの作成

テーマの作成

テーマを作成するには、[ファイル] -> [作成] -> [テーマ] を選択します。

2015-11-09_13-15-21

 

新規テーマのダイアログにて、テーマのターゲットプラットフォームを指定してください。 [Windows]、[Webブラウザ]、もしくは [全てのプラットフォーム] から選択します。

2015-11-09_13-18-42

エディタでテーマを開くと、標準的なテーマのプレビューが表示されます。

2015-11-09_13-22-00

プレビューをダブルクリックして、テーマの定義を開始します。テーマの詳細は [詳細] タブに表示されます。

最初にベースのテーマを選択します。

2015-11-09_13-25-42

ベースのテーマは、カラーパレットに色を定義するのに使用されるLANSA提供のテーマの一つです。

テーマは特定のカラーに基づきます。独自のテーマを作成することをお勧めします。なぜなら、出荷されているスタイルが常に同じものであり続ける保証ができないからです。

 

カラーパレット

ベーステーマを選択すると、カラーパレットの色が更新されます。パレットの色は補色の基本的なセットを提供します。

色 50 - 900 までと、4つのアクセントカラー A100 - A700は、LANSA アプリケーションの全体を通じていろいろなところで使用できます。また、これらは個別に変更すべきものではありません。何か色を追加する要件がある場合には全て、スタイルの描画を経由して管理する必要があります。

名前のつけられた色については、特別にグローバルに使用されるものであり、必要に応じて変更することができます:

非アクティブ    

リストがフォーカスの当たったコントロールでない場合に、選択されたまたはフォーカスの当たったリスト項目に使用される色。

無効    

使用不可のコントロールに使用される色。

テキスト

省略値のテキストの色。

罫線

罫線のデフォルトの色。

リストの垂直方向、水平方向の行の色。

 

 

フォント

アプリケーション全体を通じて適用されるベースのフォントを指定します。

2015-11-09_13-29-35

デフォルトとして Verdana を全ての Visual LANSA の Web アプリケーションに使用しますが、フォントを使用することをお勧めいたします。

背景

メインの Web ページの背景色を設定します。

2015-11-09_13-30-58

罫線の太さと丸み

これらの設定により、リスト編集ボックスなど、罫線を持つコントロールのデフォルトの見た目が設定されます。必要に応じて変更してください。

2015-11-09_13-32-39

グローバルのテーマ定義が準備できました。