現在地: LANSA バージョン 14 SP2 の新機能 > LANSA バージョン 14 SP1 の新機能 > LANSA for Web の更新 > Web ページ・テンプレートの使用
Web ページ・テンプレートの使用

Web ページを作成する際、4 つのレイアウトテンプレートから選択することができます。

テンプレートを使用するには、[ファイル] -> [作成] -> [Web ページ] を選択します。

どのようなアプリケーションに使用できるのか、テンプレートを選択して確認します。

[プレビュー] ボタンを使用すると、テンプレートに基づいたサンプルアプリケーションが実行されます。適当なユーザー ID とパスワードを指定して、サンプルアプリケーションにログインします。

ビューの一つをクリックします。

サンプルを確認したら閉じ、使用したいテンプレートを選択して、オブジェクトにつける接頭辞を指定し、サンプルデータを使用するかどうかを決定し、基本レイアウト及びモバイルレイアウトテンプレートの場合にはユーザーがテーマの変更をできるようにするかどうかを決定します。 

[終了] を押すと、テンプレートはアプリケーションのコンポーネントを作成、コンパイルし、結果のページを実行します。

適当なユーザー ID とパスワードを指定して、サンプルアプリケーションにサインインします。

アプリケーションをデータ付きで確認するために、ビューの一つを選択します。