現在地: LANSA バージョン 14 SP2 の新機能 > LANSA バージョン 14 SP1 の新機能 > インストール/アップグレード/配布の機能拡張 > ローカルの lroute.dat ファイルが省略値に

ローカルの lroute.dat ファイルが省略値に

構成のローカルの lroute.dat ファイルが省略値として使用されるようになりました。共通ファイルが使用される場合には、省略値のロケーションは、LANSAの構成ディレクトリ構造の中にはないフォルダになります。

lroute.dat ファイルのロケーションは、[共通ファイルの場所] オプションを使用して指定されます。