現在地: LANSA バージョン 14 SP2 の新機能 > LANSA バージョン 14 SP1 の新機能 > インストール/アップグレード/配布の機能拡張 > 新しい Web サイトオプションが多くの Web 関連のオプションを置き換える

新しい Web サイトオプションが多くの Web 関連のオプションを置き換える

新しい Web サイトのオプションが次のオプションを置き換えます:[Web サーバー詳細]、[IIS Plugin の Web サイト]、および [WebイメージのWebサイト]LANSA 構成につき 1つの IIS Plugin 及び 1 つの Webサイトの使用が求められます。

各Visual LANSA 構成につき 完全に別の Web サイト及び IIS Plugin が求められます。その為、他の Visual LANSA 構成をアップグレードしたりインストールしたりした際に競合が発生することはありません。つまり、 各Visual LANSA 構成 は Web リクエストを異なるポートで実行する必要があります。新しい Visual LANSA 構成のインストールは、ポート 8080(TCP/IP接続のためのポート)から始めて最初に使用可能なポートを Web サイトのポートの省略値とします。

Visual LANSA システムをアップグレードする際には、新しい別の Web サイトを作成することができます(現在のWeb サイトが共有されている場合のみ必要となります)。構成が複数の Web サイトを使用していることを検出した場合には、そのうちの一つ(または新しい一つ)を選択する必要があります。全ての仮想フォルダは選択されたWebサイトに統合されます。これにより、既存の Visual LANSA 構成を手動で構成していなかったお客様が、別の Webサイトを持つ(またはそうする選択肢を持つ)ことが可能になりました。