システム・フィールド

リポジトリに登録されたフィールドはどれでも、システム・フィールドとして設定することができます。

システム・フィールドには次のような特別な性質があります。

LANSAには、いくつかの標準システム・フィールドが用意されています(STD_xxxxxという名前)。この名前が、作成するそれぞれの新しい区画に追加されます。

注:システム・フィールドでなくても、エクスポート/インポート機能を使えば、区画をまたぐコピーが可能です。システム・フィールドに設定すれば、新しい区画に標準フィールドを作成するプロセスが簡単になるだけのことに過ぎません。