妥当性規則の階層

妥当性規則やトリガーには次の3つの階層があります。

 

                        フィールド単位

                             |

                             |

                             |

                         ファイル単位

                             |

                             |

                             |

                       プログラム単位

妥当性規則の多くは、ファイル単位で定義することになるでしょう。フィールド単位の妥当性規則は、同じフィールドが現れるファイルすべてに適用されるので、それがアプリケーション全体に「グローバルに」通用するルールかどうか慎重に検討する必要があります(「フィールド単位の規則とファイル単位の規則」を参照)。

次のトピックも参照してください。

妥当性規則の考え方

妥当性規則の適用順序