トリガー・ファンクション

「トリガー・ファンクション」もファンクションの一種です。ファイルに対してある処理を施したとき、所定の条件に合致すれば起動されます。

LANSA には、トリガー・ファンクションを記述する際の下敷きとして使える、アプリケーション・テンプレートが2つ付属しています。ひとつはフィールド単位のトリガー用、もうひとつはファイル単位のトリガー用です。

トリガーには、対象となるフィールドまたはファイルに対し、どのような操作を施し、どのような条件を満たしたときに起動されるかを、すべて設定する必要があります。

トリガー・ファンクションの詳細については、『LANSA テクニカル リファレンスガイド』の「 トリガー・ファンクション」を参照してください。