バッチ制御を定義する手順

バッチ制御を定義するためには、次の4項目を指定する必要があります。

1.  バッチ制御ファイル、すなわち、バッチ制御により求めた「集計値」を格納するファイル

2.  集計の対象となるフィールド

3.  バッチ制御ファイルのうち、「集計値」を格納するフィールド

4.  集計の対象レコードを選択するためのキーとなるフィールド

バッチ制御定義には、上記4項目の定義を4組まで指定できます。