9.9.7 AsUniversalDateTime

AsUniversalDateTimeは、実行システムで指定されたタイム・ゾーンに基づいて、指定された日時をUTC (協定世界時) に調整して返します。

タイム・ゾーンは、実行システムとUTC (協定世界時) の時差です。

入力パラメータ

なし

#DateTime := #LocalTime.AsUniversalDateTime

 

上記の例では、米国東部標準時 (UTCから5時間遅れ) の場合、現地日時2004-12-31 12:34:56に対して2004-12-31 17:34:56が返されます。

UTCの詳細については、「DateTime」フィールド・タイプを参照してください。

Ý 9.9 DateTime 型組み込みファンクション