9.6.63 TrimSubstitute

TrimSubstitute を使用すると、文字列内で&1、&2…&9で表される定義済みの一連の位置にあるテキストを置き換えることができます。このとき、末尾ブランクはすべて切り捨てられます。

入力パラメータ

String1 - 代替値

String2 - 代替値

String3 - 代替値

String4 - 代替値

String5 - 代替値

String6 - 代替値

String7 - 代替値

String8 - 代替値

String9 - 代替値

以下の例では、*MtxtCust01が、以下を内容とする言語変数であるとします。

"&1 &2 has a limit of $&3"

また、#Givename、#Surname、および#Limitの値がそれぞれ'Veronica '、'Brown '、および'2000'とします。

実行時の結果は以下のようになります。

Veronica Brown has a limit of $2000.

#Com_owner.caption := *MtxtCust01.Substitute(#Givename #Surname #Limit.AsString)
 

注:文字列内に連続した2つのアンパサンドがある場合、1つのアンパサンドとして処理され、置き換えでは考慮されません。
例:

#str1 := "&1&&2"
#str2 := #str1.Substitute( "a" "b" )
 
#str2 will equal "a&2"
 

Ý 9.6 Alphanumeric/String 型組み込みファンクション