9.15.10 Multiply

Multiplyは、対象にObjectパラメータで指定された値を掛けます。

入力パラメータ

Object - 対象に掛ける値

#Float := #Float.Mulitply(#Float2)

 

上記の例は、以下の例と同等です。

#Float *= #Float2

 

 または

#Float := #Float * #Float2 

 

Ý 9.15 浮動小数点型組み込みファンクション