カルーセル デザイン インターフェース - OnItemGotReference メソッド

関連する参照が RelatedReference プロパティを使ってアイテムに割り当てられる場合に実行されます。

カルーセル デザイン インターフェース (PRIM_CARO.ICarouselDesign) のメンバ

パラメーター

名前タイプデータ タイプ記述
CarouselItem*InputPRIM_CARO.CarouselItemアイテムへの参照

詳細

OnItemGotReference メソッド は、データ・オブジェクトのインスタンスが、 RelatedReference プロパティ経由で項目に割り当てられた時に実行されます。
 
このメソッドは、データ・オブジェクトとリスト項目を一緒に結びつける簡単な方法で、その後これを利用して、デザインに表示されている値を提供することもできます。

デザインの再利用可能パーツのメソッドを再定義する。
Mthroutine Name(OnItemGotReference) Options(*redefine)
 
   * User code here
 
 Endroutine
 

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1