コントロール - TouchChange イベント

TouchStart と TouchEnd の境界で繰り返し起動され、タッチ イベントの詳細を提供します。

コントロール (PRIM_CTRL) のメンバ

パラメーター

名前タイプデータ タイプ記述
MoveLeft*Input10 進数TouchChange イベントのインスタンスごとに、横方向に移動されたピクセル数を返します。
MoveTop*Input10 進数TouchChange イベントのインスタンスごとに、縦方向に移動されたピクセル数を返します。
ScaleWidth*Input10 進数TouchChange イベントのインスタンスごとに、サイズ変更された幅をパーセントで返します。
ScaleHeight*Input10 進数TouchChange イベントのインスタンスごとに、サイズ変更された高さをパーセントで返します。
Rotation*Input10 進数TouchChange イベントのインスタンスごとに、回転された角度を返します。
Continue*Bothブール値必要に応じ、タッチ処理を中止させます。

詳細

TouchChange イベントは、タッチイベントの詳細を提供するために TouchStartTouchEnd 境界の間で繰り返し実行されます。
 
タッチイベントの詳細にアクセスすることにより、開発者はタッチ処理の性質を制御することができるようになります。

この例では、コードは、親コントロールの境界を超えて移動されるイメージを停止します。
Evtroutine Handling(#Image.TouchChange)
 
   #Image.Top := #Image.Top.Bound( 0 (#Com_owner.Height - #Image.Height))
   #Image.Left := #Image.Left.Bound( 0 (#com_owner.Width - #Image.Width))
 
 Endroutine

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1