DateTime - AllowSqlNull プロパティ

*SqlNull の割り当てをサポートするコンポーネント

DateTime (PRIM_DAT) のメンバ

データ タイプ - ブール値

詳細

AllowSqlNull は、コンポーネントが SQLNull の割り当てをサポートするかどうかを決定します。False の場合、 SQLnull は LANSA null として処理されます。
 
DateTime の場合、これは "1900-01-01 00:00:00.000" になります。

AllowSQLNull は、インスタンスの定義時または実行時に指定できます。
Define_Com Class(#Prim_Time) Name(#Time) AllowSQLNull(True)

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1