スピン編集 - Wrap プロパティ

範囲内の最後の数字になった場合、最初の値を表示するかどうかを設定するためのプロパティです。

スピン編集 (PRIM_EVSE) のメンバ

データ タイプ - ブール値

詳細

Wrap プロパティはスピン編集の範囲の最後の値に届いた時にどうなるかを指定します。
 
True に設定すると、インクリメントされたときに値が最大値から最小値に変化し、デクリメントされたときに値が変化します。

この例では、スピン編集は最大値9999999999に設定されています。インクリメントすると、値は-9999999999に変わります。
Function Options(*Direct)
Begin_Com Role(*EXTENDS #PRIM_form) Height(211) Width(496) Clientwidth(480) Clientheight(172) Left(154) Top(210)
 
   Define_Com Class(#PRIM_SPDT) Name(#SpinEdit1) Displayposition(1) Left(120) Parent(#COM_OWNER) Showselection(False) Showselectionhilight(False) Tabposition(1) Top(15) Value(9999999999) Wrap(True)
 
 End_Com
 

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1