グループ ボックス - ThemeDrawStyle プロパティ

テーマが使用された時にフォームをどのように表示するかを定義

グループ ボックス (PRIM_GPBX) のメンバ

データ タイプ - Unicode 文字列

詳細

ThemeDrawStyle プロパティは、コントロールに適用される DrawStyle の名前です。
 
ThemeDrawStyle は単純な名前の一致を使用してコントロールの外観を決定します。指定された名前が実行時に見つからない場合、コントロールは、WebPage または Formに適用された Theme によって定義されたフォールバック外観に戻ります。 名前がソフトコーディングされているので、アプリケーションレベルでテーマを変更すると、外観がまったく異なる可能性があります。
 
例えば、 PushButton 、 ListItem 、 ListColumn 、 Edit などの特定のコントロールと機能に一致するように、実行時に自動的に存在するいくつかの事前定義された DrawStyle 名があります。
 
詳細については DrawStyle Name プロパティを参照してください。
 
ThemeDrawStyle プロパティは、通常、 IDE デザイナーによって管理されます。

この例では、 3 つのボタンが 3 つの異なる ThemeDrawStyles を使用しています。最初の 2 つのボタンは DarkTitle と MediumTitle を使用しています。これらはあらかじめ定義されており、常に利用できます。3 番目のボタンは、このシナリオでは定義されていない DrawStyleXXX を使用します。したがって、ボタンはこのテーマのボタンのデフォルトの外観を採用しています。
Begin_Com Role(*EXTENDS #PRIM_WEB) Height(600) Width(824) Theme(#SYS_THEME<2015Indigo>)
 
   Define_Com Class(#PRIM_PHBN) Name(#Button1) Caption('Button1') Displayposition(3) Left(80) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(3) Top(46) Height(51) Width(129) Themedrawstyle('DarkTitle')
   Define_Com Class(#PRIM_PHBN) Name(#Button2) Caption('Button2') Displayposition(2) Left(240) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(2) Top(48) Height(51) Width(129) Themedrawstyle('MediumTitle')
   Define_Com Class(#PRIM_PHBN) Name(#Button3) Caption('Button3') Displayposition(1) Left(400) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(1) Top(48) Height(51) Width(129) Themedrawstyle('DrawStyleXXX')
 
 End_Com

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1