Unicode 組み込み関数 - LeftTrim メソッド

文字列の左側から文字をトリムします

Unicode 組み込み関数 (PRIM_LIBI.IUnicodeIntrinsics) のメンバ

パラメーター

名前タイプデータ タイプ記述
Result*Result (任意)Unicode 文字列結果の文字列
OfText*Input (任意)Unicode 文字列トリムされる文字

詳細

LeftTrim を使用すると、文字列から先頭ブランクまたはその他の文字を削除できます。
 
OfText パラメータには複数の文字を指定できます。

この例では、 #String に  "ABCDE" が含まれていた場合、結果は  "ABCDE" となります。
#Com_owner.Caption := #String.LeftTrim
この例では、 #String に  AAA が含まれていた場合、結果は  "A" となります。最初の AA が文字列から削除された後、 OfText パラメータ値と一致しない単一の A のみが残ります。
#Com_owner.Caption := #String.LeftTrim( AA )

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1