VarChar Unicode 組み込み関数 - AsValue メソッド

SQLNull の場合、変数を値で返します

VarChar Unicode 組み込み関数 (PRIM_LIBI.IVarCharIntrinsics) のメンバ

パラメーター

名前タイプデータ タイプ記述
Result*Result (任意)文字列結果の値
Default*Input (任意)文字列変数が SQLNull の時に使用する値

詳細

AsValue を使用すると、 *SQLNull の処理をより適切に行うことができます。AsValue では、 SQLnull の可能性を検査しなくても、変数によって指定の値を返すことができます。

以下のように検査するよりも
If ((#Variable = Xxxx) *or (#Variable.IsSqlNull)
...
AsValueを使用すると、以下のようになります。
If (#Variable.AsValue(Xxxx))
...

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1