PRIM_LIST.Image クラス - Source プロパティ

列のソースとして使用されるフィールド。イメージを含む BLOB フィールドはイメージを表示します。

PRIM_LIST.Image クラス (PRIM_LIST.Image) のメンバ

データ タイプ - PRIM_OBJT - 基本オブジェクト, 不可視のコンポーネントの Ancestor として使用してください。

詳細

Source プロパティは、列内のデータの型と書式を定義するために使用されるデータクラスを指定します。
 
指定されたリポジトリフィールドは、基礎となるデータリストエントリにデータを格納するために使用されます。
 
これらの値は、リスト currentitem が変更されるたびに親コンポーネントに返されます。
 
イメージ列の場合、 BLOB フィールドを使用してデータベースに格納されたイメージを自動的に表示できます。

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1