PRIM_LIST.Part クラス - FocusItem プロパティ

列のフォーカスされたアイテムへの参照

PRIM_LIST.Part クラス (PRIM_LIST.Part) のメンバ

データ タイプ - PRIM_LIST.PartCurrentItem - 現在のリスト アイテム用の再利用可能パーツへのアクセスを提供します。

詳細

列の FocusItem プロパティを使用すると、列内の個々の項目にアクセスできます。
 
リスト内の FocusItem が設定されている場合、列には FocusItem しかありません。

この例では、フォーカスが変更されると、変更されたイベントを監視できるように、現在のデザインインスタンスへの参照が FocusItem 列から取得されます。
Begin_Com Role(*EXTENDS #PRIM_WEB) Height(712) Width(1024)
 
   Define_Com Class(#PRIM_LIST) Name(#List) DisplayPosition(1) Left(78) Parent(#COM_OWNER) TabPosition(1) Top(64) Height(401) Width(587) RowLines(False) ColumnLines(False) RowHeight(30)
   Define_Com Class(#PRIM_LIST.Number) Name(#ColumnNumber) ColumnWidth(136) DisplayPosition(1) Increment(1) Parent(#List) Source(#xDemoNumber) Wrap(False)
   Define_Com Class(#PRIM_LIST.Part) Name(#ColumnPart) DisplayPosition(2) Parent(#List) Design(#ColumnDesign) ColumnWidth(157) ColumnCaption('Address')
 
   Define_Com Class(#ColumnDesign) Name(#CurrentDesignInstance) Reference(*Dynamic)
 
   Evtroutine Handling(#List.ItemGotFocus)
 
      #CurrentDesignInstance <= (#ColumnPart.FocusItem.Part *As #ColumnDesign)
 
 Endroutine
 
   Evtroutine Handling(#List.ItemLostFocus)
 
      #CurrentDesignInstance <= *null
 
 Endroutine
 
   Evtroutine Handling(#CurrentDesignInstance.Changed)
 
      * Handle change in current design instance
 
 Endroutine
 
 End_Com

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1