プロパティ シート アイテム (PRIM_PRIT)

プロパティ シート内のエントリー

祖先 - ブジェクト (PRIM_OBJT)

詳細

項目は、リスト内の個々のエントリーと視覚的に同等です。
 
リストに追加された各エントリに対して 1 つのアイテムが作成され、そのエントリが削除されるたびに破棄されます。
 
リスト内の項目の位置およびその他の視覚的特性は、基礎となるデータを変更することなく操作できます。

プロパティ

名前記述
ComponentClassNameコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentMembersこのコンポーネントの全てにアクセスできるようにします。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentPatternNameコンポーネントのクラスを制限します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTagインスタンス用に値を格納できる汎用スペース ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeComponentType ではコンポーネントのタイプ情報にアクセスできます。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeNameComponentTypeName 十分適格なコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
DataClassコンボボックス、編集ボックス、またはスピン編集の編集する位置に表示されている情報を制御します。
EnsureVisibleリストをスクロールして、項目が見えるようにします。
Entry基になるデータリスト内の項目のエントリー数
FirstVisibleグリッドをスクロールして、この項目が画面の上の項目になるようにします。
Focusリスト内のこのアイテムにフォーカスがある時、True
Nameコンポーネントの名前 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Ownerコンポーネントのオーナーです。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Parentこのインスタンスが添付されているコンポーネント インスタンス。コントロールのビジュアル コンテナまたは子インスタンスのコレクション ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ReadOnly編集ボックスを更新可能/不可に設定するためのプロパティです。
VisualStyleコンポーネントの表示構成を設定するためのプロパティです。

イベント

名前記述
CreateInstanceコンポーネントを作成する時に CreateInstance のイベントを実行します。 プロパティ シート アイテム (PRIM_PRIT) より継承
DestroyInstanceコンポーネントが解除される前に DestroyInstance のイベントを実行します。 プロパティ シート アイテム (PRIM_PRIT) より継承

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1