イメージ - Click イベント

Click イベントはマウスがクリックされた時に実行されます。

イメージ (PRIM_SIMG) のメンバ

パラメーター

名前タイプデータ タイプ記述
Origin*InputPRIM_CTRLイベントが最初に起動されたコントロールへの参照
Handled*Bothブール値TRUE に設定して、イベントが親のコントロールに伝達されないようにします。

詳細

Click イベントは、マウスが同じコントロールの範囲内にあるときに、マウスの左ボタンを押して離したときに発生します。
 
Click イベントはルーティングされたイベントです。これは、クリック時にマウスポインタの下にあるコントロールや、親チェーン内の他のコントロールで検出できることを意味します。
 
イベントの Origin パラメータと Handled パラメータは、イベントのソースと、親チェーンまでの伝播を個々に防ぐ手段を提供します。

この例には 2 つのクリック可能なボタンがあります。Button 2 がクリックされた場合、 Click イベントは True として設定されます。
 
そうでない場合は、ページのクリックイベントが発生します。
Begin_Com Role(*EXTENDS #PRIM_WEB) Height(440) Width(688)
 
   Define_Com Class(#PRIM_PHBN) Name(#Button1) Displayposition(1) Left(128) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(1) Top(80) Width(145) Caption('Routed click')
   Define_Com Class(#PRIM_PHBN) Name(#Button2) Caption('Handled click') Displayposition(2) Left(128) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(2) Top(117) Width(145)
   Define_Com Class(#PRIM_LABL) Name(#ButtonClick) Caption('Button clicked') Displayposition(3) Ellipses(Word) Height(25) Left(334) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(3) Tabstop(False) Top(85) Verticalalignment(Center) Width(203) Alignment(Center) Visible(False)
   Define_Com Class(#PRIM_LABL) Name(#PageClick) Displayposition(4) Ellipses(Word) Height(25) Left(334) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(4) Tabstop(False) Top(115) Verticalalignment(Center) Width(203) Caption('Page clicked') Alignment(Center) Visible(False)
 
   Evtroutine Handling(#Button1.Click #Button2.Click) Com_Sender(#Sender) Handled(#Handled)
 
      #PageClick.Visible := False
 
      #ButtonClick.Caption := #Sender.Caption
      #ButtonClick.Visible := True
 
      #Handled := (#Sender *IsEqualTo #Button2)
 
 Endroutine
 
   Evtroutine Handling(#Com_Owner.Click) Origin(#Origin)
 
      #PageClick.Visible := True
      #PageClick := #Origin.Name
      #ButtonClick.Visible := False
 
 Endroutine
 
 End_Com
 

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1