タイル - Add メソッド

新規デザイン インスタンスを追加

タイル (PRIM_TILE) のメンバ

パラメーター

名前タイプデータ タイプ記述
Result*Result (任意)PRIM_TILE.TileItem新規デザイン インスタンスへの参照
DesignType*InputPRIM_OBJT新規デザイン インスタンスの作成に使用する再利用可能パーツ名

詳細

Add メソッドは、特別なデザインタイプのインスタンスを Tile に追加するために使用されます。
 
再利用可能なパーツを設計するには、 Prim_Tile.iTileDesign インターフェイスを実装し、 TileのDesign プロパティで指定されたクラスから継承する必要があります。
 
Add メソッドを使用すると、 Tile は LANSA リストのようには動作しなくなり、より高度な実装が意図されています。

Employee データオブジェクトのページの場合は、特殊なデザインタイプを追加します。
Mthroutine Name(AddItem)
 
   Define_Com Class(#Prim_Tile.TileItem) Name(#Item) Reference(*Dynamic)
 
   #Item <= #Tile.Add(#MyEmployeeTile)
   #Item.RelatedReference <= #DataEmployee
 
 Endroutine

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1