Variant コンポーネント - Value プロパティ

Value プロパティはコンポーネントの入力域の値を設定するために使用します。

Variant コンポーネント (PRIM_VAR) のメンバ

データ タイプ - バリアント

詳細

Value プロパティは、バリアントの値を返します。
 
必要に応じて、 VariantType を使用してデータ型を評価します。
 
バリアント値をフィールドに割り当てる場合、 LANSA はほとんどの目的でバリアントを適切なデータ型に自動的にマップします。

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1