Web アプリケーション - RequestFailed イベント

サーバー ルーチンへの要求が失敗すると起動されます

Web アプリケーション (PRIM_WEB.Application) のメンバ

パラメーター

名前タイプデータ タイプ記述
Request*InputPRIM_WEB.ServerRequest失敗した要求への参照
Reason*Input列挙要求失敗の理由
Handled*Bothブール値エラーをアプリケーションに送る、またはルーチン内で処理できるようにします

詳細

RequestFailed イベントは、 SrvRoutine の実行が失敗すると発生します。
 
デフォルトでは、ランタイムは終了し、エラーメッセージがブラウザに表示されます。ただし、イベントを監視し、 Handled パラメーターを True に設定すると、デフォルトのエラー処理がオーバーライドされ、アプリケーションをコーディングして障害をよりうまく処理できます。
 
個々の要求の失敗は、Request Failed イベントを使用して検出することもできます。

原因

列挙値説明
ServerErrorサーバールーチンの実行中にエラーが発生しました。詳しくは、ジョブログと x_err.log を確認してください。
SessionInvalidサーバーで使用可能な有効なセッションがありません。
LicenseInvalidサーバーのライセンスが切れています。

この例では、イベントが発生すると、 Handled が true に設定され、 applcation がエラーを報告します。
 
サーバーの障害にもかかわらず、クライアントアプリケーションは引き続き実行されます。
Evtroutine Handling(#Sys_Web.RequestFailed) Reason(#Reason) Handled(#Handled) Request(#Request)
 
   #Handled := True
 
   #Com_owner.ReportError( #Reason #Request )
 
 Endroutine

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1