JSON (PRIM_WEB.Json)

JSON オブジェクト

祖先 - ブジェクト (PRIM_OBJT)

詳細

JSON オブジェクトは、JavaScript JSON オブジェクトの LANSA 実装です。

プロパティ

名前記述
ComponentClassNameコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentMembersこのコンポーネントの全てにアクセスできるようにします。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentPatternNameコンポーネントのクラスを制限します。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTagインスタンス用に値を格納できる汎用スペース ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeComponentType ではコンポーネントのタイプ情報にアクセスできます。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
ComponentTypeNameComponentTypeName 十分適格なコンポーネントのクラス名です。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
IsValidJSON が正しく形成された場合 TRUE を返します。
Nameコンポーネントの名前 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Ownerコンポーネントのオーナーです。 ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
Parentこのインスタンスが添付されているコンポーネント インスタンス。コントロールのビジュアル コンテナまたは子インスタンスのコレクション ブジェクト (PRIM_OBJT) より継承
RootItemJSON の最初のエレメント
Text文字列の JSON

イベント

名前記述
CreateInstanceコンポーネントを作成する時に CreateInstance のイベントを実行します。 JSON (PRIM_WEB.Json) より継承
DestroyInstanceコンポーネントが解除される前に DestroyInstance のイベントを実行します。 JSON (PRIM_WEB.Json) より継承

メソッド

名前記述
CreateRootArray配列をルートとして作成します。
Result
CreateRootObjectJSON オブジェクトをルートとして作成します。
Result

参照

すべてのコンポーネント クラス

テクニカルリファレンス

2018 - V14SP1