12. Visual LANSA アプリケーション機能 (SYS_APPLN)

Visual LANS アプリケーション・オブジェクトには、広範囲に渡る機能が備わっていますが、その中に Web 開発に利用できるものがあります。

Web サポートがない機能を選択した場合は、ソース・コードをその旨を示すメッセージが表示されます。

ここでは、以下の特に便利な機能が紹介されています。

SYS_APPLN.CreateBitmap - 12.1 ビットマップのインスタンス作成

SYS_APPLN.TraceMessageText - 12.2 トレース・テキストの追加

SYS_APPLN.Idle and SYS_APPLN.IdleEnd - 12.3 セッションのアイドル時間の確認