1.1 Visual LANSA に Web テクノロジーが追加された理由

Web テクノロジーは非常に速い速度で進化し続けており、開発者にとってはこれを完全に把握し続けることは難しい状況です。サーバーとクライアント両方の基礎となる Web テクノロジーに開発者が変更を加える必要がないように、1 つのプログラミング言語を提供することが、常にLANSA の目的でした。

Web ベースのアプリケーション作成するにあたり、Visual LANSA は、従来の Windows、Web、5250、Linux 環境で利用できる LANSA リポジトリや再利用可能パーツの利用を含め、コンポーネント・ベース技術の利点をフルに活用しています。