4.2 Web ページ・テンプレートの利用

Web ページ作成時、ブランクの Web ページを作成する、またはWeb ページ・テンプレートのいずれかを利用してサンプル・アプリケーションを作成するかのオプションがあります。

シンプルな Web ページを作成した場合、統合させたい別の機能やテーマ、レイアウト、応答デザインなどを含む全インターフェースを設計する必要があります。

Web ページ・テンプレートを使って作成を開始した場合、テーマやサーバー・モジュールはもちろん、ホーム・ページやサポートされるすべての再利用可能パーツも揃った、アプリケーション構築のためのフレームワークが提供されます。Web ページ・テンプレートが、必要としているものに完全に一致していなかったとしても、アプリケーションの開始地点として利用できる、適当な構造が提供されます。