8.1 ダウンロードの意味とタイミング

Visual LANSA のランタイム・コアは、Visual LANSA ランタイムを開始させる単一の JavaScript ファイルです。Visual LANSA の Web アプリケーションが最初に実行される時に、ダウンロードされます。後続のその他すべての要求のために、このファイルはブラウザのキャシュによって使用可能な状態が保たれます。

ランタイムを構成する、その他の多くの JavaScript ファイルやイメージは、必要に応じてダウンロードされます。ですから、どのアプリケーションでも、最初に PRIM_LIST コントロールを使用する時に、Web サーバーにより、 このコントロールに対応する JavaScript である lansa_list.js が取得されます。コアと同様、このファイルを再度ダウンロードする必要はありません。

Web ページおよび再利用可能パーツ用の JavaScript 実行可能オブジェクトも同様に扱われます。実行しているアプリケーション内でコンポーネントが参照される時に、Web サーバーがアプリケーション・サーバーからこれらのファイルを取得します。