12.3 セッションのアイドル時間の確認

Idle と IdleEnd イベントを使って、Web ページにアクティビティがあったかどうかを決定します。ユーザーのキーボードやマウスによる入力がない場合、Idle のタイマーのイベントが 5 秒ごとに起動されます。IdleEnd イベントは、処理がすでにアイドル状態の時、キーボードやマウスの入力があった場合に起動されます。

これらのイベントを使用して、アイドル・セッションの強制サインオフを行うことができます。

 

* アイドル状態 5 秒ごとに、アイドル・タイマーが起動

Evtroutine Handling(#Sys_Appln.Idle) Seconds(#Seconds)

 

* 15 秒間データ入力がない場合

If ((#Seconds = 15) *And (*Not #TimedOut))

 

  #TimedOut := True

 

Endif

 

Endroutine

 

* ユーザー入力を検知

Evtroutine Handling(#Sys_Appln.IdleEnd)

 

#TimedOut := False

 

Endroutine