14.2 埋め込み HTML

特定の HTML 機能が LANSA では容易にエミュレートできない場合、コンテナ・コントロールにより、無変換 HTML をページに埋め込むことができます。

コントロール・ウィジェットと同様、Web ページや再利用可能パーツに HTML コンテナを追加すると、生成された HTML で DIV エレメントとなり、その他の LANSA コントロールと同じように HTML コンテナのサイズを調整したり、レイアウト・マネージャで適切に位置付けしたりできるようになります。また、提供される HTML はすべて、この DIV 内にカプセル化されます。

HTML コンテナを加えるには、コントロール・ビューから HTML コンテナ・コントロール (#PRIM_WEB.HTMLContainer) を Web ページまたは再利用可能パーツ上にドラッグ・アンド・ドロップする必要があります。

 

Define_Com Class(#PRIM_WEB.HtmlContainer) Name(#Html1) Parent(#COM_OWNER)

 

Evtroutine Handling(#Com_owner.Initialize)

 

  #Html1.html := '<h1>My heading</h1>'

 

Endroutine