19.7 ファビコンの指定

ファビコンとは、Web ページに関連して表示される、通常 16x16 ピクセルの小さなイメージのことです。ファビコンをサポートするブラウザでは、ファビコンは通常アドレス・バー、Web ページを表示するタブ、ページのために作成されたブックマーク、時には履歴にも表示されます。

Web ページにファビコンを追加することは簡単です。リポジトリのイメージ (ビットマップ・オブジェクトとしてリポジトリにロードされた .png、.bmp、.jpg、または.jpeg ファイル) を Web ページの BEGIN_COM の Icon プロパティに指定するだけです。そして、Web ページをコンパイルし、実行します。これで、ファビコンが追加されます。

 

Begin_Com Role(*EXTENDS #PRIM_WEB) Layoutmanager(#TableLayout1) Icon(#XSLansaIcon)