9.2.3 応答変数のダウンロード

イメージやその他のリソースは、サーバー・ルーチンからの応答として LOB 変数を渡すことで、ダウンロードできます。次の例では、BLOB を含む社員詳細が取り出され、物理ファイルのオブジェクト名として使用されます。また、ここに示されているインスタンスでは、イメージはデータベースに BLOB として格納されているので、応答の ContentFile プロパティに BLOB のファイル名が設定されています。

 

SrvRoutine Name(DownloadImage) Response(#Response)
Field_Map For(*Input) Field(#Empno)
 
Fetch Fields(#GiveName #Surname) From_File(pslmst) With_Key(#empno)
 
If_Status Is(*okay)
 
Fetch Fields(#empimg) From_File(pslimg) With_Key(#empno)
 
If_Status Is(*okay)
 
#Response.ContentFile := #Empimg.Filename
#Response.AttachmentFileName := #Surname + #GiveName + #Empno + ".jpg"
 
Endif
 
Endif
 
Endroutine