14.1.1 ウィジェットのデザイン

次の図は、Visual LANSA により提供される、Google の円グラフ・ウィジェットの定義です。

これはコントロール・ウィジェットで、作成した Google 円グラフを表示することができるようになります。

Title プロパティは string として定義され、グラフのタイトル設定を許可しています。

グラフのデータを追加、削除、クリアできる 3 つのメソッドが存在します。

最後に、ItemSelected イベントがあり、グラフ内の項目のクリックが検知されます。

これらの機能はそれぞれ導入するには JavaScript が必要です。この機能に関連付けられたルーチン名は、機能の名前や定義されたパラメータと一致している必要があります。

次のトピックも参照してください。

14.1.3 ウィジェットの例