protocol

on_click_wrnameプロパティに指定されたWebroutineに移動する際に使用されるプロトコル(例:http:// または https://)。

通常、このプロパティはセキュア・モードの処理との切り替えが必要な時に使用します。それ以外の場合は、通常このプロパティを指定する必要はありません。

省略値

ブランク。現在使用されているプロトコルが使用されます。

有効値

単一引用符付きの、有効なプロトコル。指定する場合は、通常は 'http:'または'https:'です。