closing_wrname

現在のWAMにある、プロンプター・パネルを閉じる為に呼び出されるWebroutine名。closing_urlプロパティが指定されている場合、ブランクのままにしてください。

このWebroutineがロードされると、プロンプターはすぐに閉じられます。ただし、Webroutineのデザインがほんの短い間表示される可能性があるので、コンテンツが非表示のブランクのレイアウトを使用してください。

プロンプターの出力値は、プロンプターが探しだしてその値を転送できるように、WebroutineのHTML出力に<input>エレメントとして、全て存在している必要があります。これを非表示のままで行う一番早い方法は、HTML生成前にWebマップで*HIDDENとして定義します。

省略値

'Close' - このWebroutine名は単なる提案です。

有効値

現在のWAM内の有効なWebroutine名。プロパティ・シートで該当するドロップダウン・ボタンをクリックして、使用可能なWebroutineリストから選択します。