word_wrap

このプロパティはテキストをタイプする時にウェブレットが次行送りをどのように行うべきかを指定するものです。

省略値

ブランク。

有効値

プロパティ・シートのこのプロパティの横にあるドロップダウン・ボタンをクリックし、以下の値から1つを選択します。

 'soft'

テキストは右端で折り返して表示され、キャリッジ・リターンや改行無しで送られます。

'hard'

テキストは右端で折り返して表示され、ソフト・リターンと改行付きで送られます。

'off'

右端で折り返されません。行はユーザーがタイプした通りに表示されます。