クイック・スタート - タブ・ページ

タブ・ページ・ウェブレットを使用するには、LANSAエディターでWebroutineを開いて、以下の手順に従ってください。

1.  [ウェブレット テンプレート]タブをクリックし、上にあるドロップダウン・リストから[標準ウェブレット]を選択、[タブ ページ]ウェブレットを見つけてください。

2.  [デザイン]ビューでページ上にウェブレットをドラッグ・アンド・ドロップします。ページ上のウェブレットを選択してから、[詳細]タブをクリックするのを忘れないでください。

3.  tabsプロパティの横にある省略記号(...)のボタンをクリックし、タブ・アイテム・デザイナを開いてタブの定義をしてください。終了したら、OKをクリックし、タブ・アイテム・デザイナを閉じてください。

4.  [デザイン]ビューで最初のタブをクリックして、そのページをアクティブ化させます。

5.  別の場所からコンテンツを切り取って、Webページに貼り付けたり、タブ・ページ上にフィールドやウェブレットをドラッグ・アンド・ドロップして、タブ・ページにコンテンツを追加します。複数のフィールドを追加する場合は、このフィールドを入れるテーブルを追加してから始めます。そのためにはタブページで右クリックして、[HTMLの挿入]をクリックし、表示されたポップアップ・メニューから[Table]を選択してください。

6.  他のWebroutineにより提供されるコンテンツをタブ・ページに表示したい場合は、ナビゲーション・パネルを追加し、そのプロパティを設定します。これは以下の手順に従ってください。

a.  [ウェブレット テンプレート]タブをクリックし、上のドロップダウン・リストから[標準ウェブレット]を選択、[ナビゲーション パネル]ウェブレットを見つけてください。

b.   [デザイン]ビューでページ上にウェブレットをドラッグ・アンド・ドロップします。タブ・ページ上のナビゲーション・パネル・ウェブレットを選択してから、[詳細]タブをクリックするのを忘れないでください。

c.   nav_wamnameプロパティとnav_wrnameプロパティ(もしくはnav_urlプロパティ)を設定して、コンテンツを提供するWebroutine(もしくはURL)が識別できるようにします。wait_contentプロパティおよびこれに関連するプロパティなど、ナビゲーション・パネルのその他のプロパティを設定する必要がある場合もあるでしょう。

7.  タブ・ページ・ウェブレットに定義した各タブについて、ステップ4以降を繰り返します。

注:Internet Explorerの現バージョンのバグにより、空のタブのコンテンツ・エリアの周辺の枠線が表示されません。Internet Explorerでのこの動作を防ぐ為に、タブが空にならないようにしてください。