updateFieldsToSubmit

更新Webroutineに送信するフィールドを指定するXMLノードセット。

省略値

document('')/*/lxml:data/lxml:json (このウェブレットに項目が何も定義されていないことを示します。)

有効値

適用不可。(この値はシステムにより保守されます。)デザイナを呼び出すには、プロパティ・シートの省略記号(...)のボタンを使用してください。

次の例ではupdateFieldsToSubmitのプロパティ・エディターが示されています。

ここでは現在のWebroutineの出力フィールド([値] 欄)を、更新WebroutineのWEB_MAPで定義された異なる名前([名前] 欄)の入力フィールドにマップする方法を示しています。