sourceWrName

このウェブレットの応答データを提供するWebroutineの名前。

省略値

Blank – Webroutine 名の指定は必須です。

有効値

単一引用符で囲まれた Webroutine 名。このWebroutineはJSON応答Webroutineでなければなりません。またsourceWamNameプロパティ内に指定されたWAM内に存在している必要があります。プロパティシートで該当するドロップダウン・ボタンをクリックすると、使用できる JSON Webroutine のリストが表示されます。