2.5.2 独自の変数を作成する方法

独自の変数を作成する一番安全な方法は、独自のxxx_variablesウェブレットを作成し、それを新しい変数にアクセスしたいところにインポートすることです。

ガイドとして既存のstd_variablesウェブレットを使用することもできますが、std_variablesに既に定義されている変数を再定義しないようにしてください。これは、する必要がないだけではなく、予期せぬ動作を導く可能性があるからです。

独自の変数を作成しようとする前に、XSLTの知識と、変数が使用されている場所、方法をしっかり把握することが必要です。