4.2.5 ファンクションの作成方法

作成したプロセスには、ファンクションを追加することができます。

ファンクションの作成方法には次のようなものがあります。

1.  アプリケーション・テンプレートから生成する方法。

2.  既存のファンクションをコピーする方法。

3.  手入力で記述する方法。

オプション1。テンプレートを使って、ファンクションまたはその一部を生成することができます。通常、新しくファンクションを作成する際はテンプレートを使って、サイトの標準に準拠するようにしてください(「アプリケーション・テンプレートの使い方」を参照)。

オプション2。ファンクションは、区画内の任意のプロセスからコピーできます。プロセスとファンクション名のいずれについても、プロンプトを表示できます。既存のファンクションのコピーが絶好のたたき台になる場合があります。標準ファンクションを何度もコピーする場合は、ファンクションのテンプレートの作成を検討してください。既存のファンクションをコピーした場合でも、ファンクションはコンパイルしてからでないと実行できません。

オプション3。手作業で定義するファンクションは、LANSAエディターで作成します。RDMLの修正にはエディターを使用しますが、ほとんどの場合は、テンプレートから始めるか、既存のファンクションをコピーします。ファンクションを手動で定義する場合でも、たたき台のテンプレートを使用してください。

次のトピックも参照してください。

4.2.4 プロセスの作成方法

VIsual LANSA ユーザーガイド』の「ファンクションの作成

LANSA テクニカル リファレンスガイド』の「ファンクション定義