2.7.3 フォームの位置

実行時のフォームのサイズと位置を指定するには、FormPositionプロパティを使用します。FormPosition値に対する変更は、実行時にのみ見ることができます。

実行時にフォームが設計時(Designed)と同じ位置とサイズを持つように指定できます。中央揃えされるか、デフォルトの位置やサイズを使用します。新しいフォームのデフォルトのサイズと位置は、変更可能な#STD_FORMコンポーネントで指定できます。