2.27.4 多くの詳細を含むオブジェクトの表示

アプリケーションで多くの詳細を含むオブジェクトを処理する場合は、タブ付きフォルダーを使用します。

 

タブは、大量の情報を論理的にグループ化する手段を提供し、簡単に移動できます。

タブ付きフォルダー上の、コマンド・ボタンを置く場所に注意してください。ボタンがすべてのタブに適用される場合は、タブ付きフォルダーの外部に置き、ボタンの範囲を視覚的に明確にします。ボタンが個別のタブにのみ適用される場合は、タブそのものに置きます。

ツールバー

リスト・アイテムの頻繁に使用されるアクションをツールバーに表示できます。