2.23.2.4 描画スタイル

描画スタイルは、コントロールの ThemeDrawStyle プロパティ経由で適用される 1 つまたは複数のスタイルのセットです。描画スタイルには次の2種類があります。

テーマ描画スタイルは抽象描画スタイルで、適切な場所であればどこでも使用できます。Title、Heading1、Heading2、Heading3 などは事前定義名で、すべての基本システム・テーマにデフォルトで存在します。これらのテーマ描画スタイルは、各テーマに存在する基本描画スタイル一式を提供する以外、特別の意味はありません。これらは、アプリケーション開発時に適用する必要があります。

コントロール テーマ描画スタイルは特にコントロールのデフォルトの見た目に適用されます。つまり、編集描画スタイルはフィールドやスピン編集などの全ての入力ボックスに適用されます。リスト項目はリストコントロールの全エントリーに、メニュー項目はメニュー項目に、プッシュ・ボタンはプッシュ・ボタンにといった形で適用されます。これらは、追加のユーザー入力なしに自動で適用されます。

描画スタイルには次の 7 つの特徴があります。

ですから、アプリケーション内で全てのプッシュボタンのデフォルトの MouseOver の色を変更するには、PushButton 描画スタイルの MouseOver スタイルを選択した上で、色の塗りつぶし を設定します。