2.23.3.1 スタイルの定義

DirectX スタイルは、ビジュアル・スタイルの機能として定義されます。複数のスタイルを1か所で定義する点で、CSS(カスケード・スタイル・シート)とかなり似たものとして考えることができます。

以下の例はいくつかの基本的なスタイルを示します。

ビジュアル・スタイルとは違い、DirectX スタイルは、定義で具体的に参照される機能のみに影響を与えます。

DirectX スタイルは、前景機能と背景機能で構成されます。前景機能(TextColor、Font、ForegroundBrush)のみが、子コントロールに継承されます。これは、境界線や、パネルに適用される背景ブラシは、通常、子コントロールでは不要だからです。その代わり、パネルとラベルはデフォルトで透明になっており、ベース背景が見えるようになっています。背景と境界線を各コントロールで繰り返したい場合は、Styleを明示的に適用できます。