2.28.2.5 登録済みのActiveXコンポーネント

Visual LANSAにはあらかじめ登録済みのActiveXコンポーネントが付属しています。これは、リソースノードのリポジトリタブに切り替えると、ActiveXコントロールグループに並んでいます。

このコンポーネント名はすべて先頭が「VA_」となっています。

実際にコンポーネントを使うためには、関連するソフトウェアをインストールしておく必要があります。例えばVA_WORDコンポーネントは、LANSAリポジトリに「Microsoft Word」ActiveXコンポーネントを登録したものであり、実際に使うためにはWordがインストール済みである必要があるのです。