2.28.2.14 ActiveXコレクションを操作する構文に関する重要な注意

ActiveXコンポーネントのコレクションをRDMLXで操作する場合、キーワード「item」を使う必要があります。例えば文書をアクティブ化するという操作を、Word VBAでは次のように記述します。

Documents("test.doc").activate

 

これがRDMLXでは次のようになります。

invoke method(#wordapp.documents.item<'test.doc'>.activate)

 

次の点にも注意してください。